7.無料参加者を1名募集します!(無料で「商業出版&月間5万PV自分メディア」を 手に入れる方法)

=================================
※無料で「商業出版&月間5万PV自分メディア」
を手に入れる方法※
=================================

書籍編集者の城村典子(じょうむらふみこ)です、

実はあなたに
嬉しいニュースが1つあります

それは
「クロスメディア出版実践会」のモニター生(無料)を
1名作ろうと思っています。

シンプルに言うと、
「 商業出版 & 月間5万PV自分メディアパック」
を無料で手に入れる権利を1名にプレゼントするという事です

ound

 

 

 

 

 

大手IT企業の開発部長として月間100万PVのサイトを100以上作ってきた
秋元凰我(おうが)が開発した
月間5万PV自分(オウンド)メディアパックには、

・Googleやヤフーで検索上位(SEO上位)になりやすいオウンドメディアの箱
・あなた専用に秋元が抽出した、記事の中に織り込むべきキーワード集
・月間5万PV記事の書き方テンプレート
・ブログ記事の件名テンプレート集
・FacebookやTwitterに投稿を自動拡散できるツール付属
・無料プレゼントを作って、顧客リストを月間100人ペースで無料獲得する方法
・さくらインターネット様の協賛で「初年度のサーバ代無料」

等々がついています。

ただし、

無料モニター権利は1名だけの募集です。

どのようにしたら
「クロスメディア出版実践会」の権利が
無料で受け取れるのかをお話ししますので、
1文字も逃さないようにしっかりと読んでください。

準備は良いですか?

 

==========================
Q なぜ、無料参加者を募集するのですか?
==========================

多くの出版塾では数パーセントの人だけが出版に至り、
出版に至った人だけにフォーカスを当てています。

しかし、私たちクロスメディア出版実践会では、
参加して本気で頑張った方全員を、出版社とマッチングさせようとしています。

現在、城村典子がマッチング可能な出版社23社:
・東洋経済新報社 ・中央公論新社 ・学研 ・かんき出版 ・日本実業出版
・プレジデント社 ・秀和システム ・実務教育出版 ・さくら舎 ・きこ書房
・総合法令出版 ・ヒカルランド ・左右社 ・同友館 ・ソーテック社
・IBCパブリッシング ・リンダパブリッシャーズ(CCCグループ) ・同文館出版
・ポエムピース ・三笠書房 ・大和出版 ・ぱる出版 ・扶桑社

そのために、

あなたの強みと才能を明確化して、エッジを立ててから、
月間5万PVの自分(オウンド)メディアパッケージを使って、
無料で自動的に毎月100人のファン(顧客リスト)を獲得できる仕組みを作り、
本を購入してくださるファンがいる状態で、出版社とマッチングをします。

ファンがいて本が売れることがわかっているので、
出版社もあなたを歓迎してくれます。

とても手厚いスクールだと思いませんか?
しかし、まだ穴が1つあることが分かりました。

「ゼロベースでスタートした人が
成功していく姿を見ながら自分も頑張りたい。
つまり見本が欲しい」というご意見を頂戴したのです。

私は20年以上、書籍の編集に携わっているので、
この視点がありませんでした。すみません。

 

ですので、1名の無料モニターを募集することにしました。
クロスメディア出版実践会の本講座は10月末よりスタートしますが、
ゼロベースの1名の無料モニター(みんなの見本となる人)さんが
商業出版と月間5万PVオウンドメディアを叶えていく成長過程を
ビデオで追っかけながら、会員限定サイトで公開していくことに決めました。

 

見本となるモニター生を見ながら、正会員様たちは成長していきますので、

・自己中心的な方 (みんなの見本となる人が欲しいため)
・顔だしNGの方 (追っかけができないため)
・現在、通院中の方 (途中で離脱されたら困るため)

は、無料モニターへの応募はNGとさせていただきます。

逆に、モニターになった方には、
他の会員さんが詰まりそうなところを徹底的に
手厚くフォローをさせていただきます。
(講師3名と仲間になるのと同然です)
3ninn

team

step01

=================================
無料モニター1名の応募方法
(無料で「商業出版&月間5万PV自分メディア」
を手に入れる方法)
=================================

以下のコメント欄に、

1) あなたはどんな内容の本を書いてみたいですか?

2) 現在、発信している媒体は何ですか?連絡先になるので、いずれかのURLを書いてください(アメブロ、Facebook、ブログ、Twitter、ホームページ、オウンドメディア等)

3) 商業出版をすることで、その後どうなりたいのか

の3点を書いてください。

※注意:
ニックネームでも良いので必ず名前を書いてください。

「当選者は○○様です。」と発表したり、こちらから連絡をする時に、
必要なためです。

回答が早い、というのも重要な要素ですし、
回答が正確で分かりやすい事も重要です。

ただそれ以上に、
商業出版をすることで、その後どうなりたいのか
というメッセージの真剣さはもっと重要になります。

私たち(城村、足立、秋元)も命をかけたノウハウですので、
真剣で回答が早い人を当選としたいと思っています。

合格者は1名だけです。

しっかりと考えて、回答に誤字脱字がないようにして、
そして、真剣なメッセージを送ってください。

真剣にお願いします。

以下のコメント欄から今すぐに
メッセージをお願いします。

心から楽しみにしております。

書籍編集者・城村典子(じょうむらふみこ)
オウンドメディアプロデューサー・秋元凰我(あきもとおうが)
ミッション実現コーチ・足立裕亮(あだちひろあき)
愛され億越えプロモーター・藤村しゅん
[追伸】:もし、毎朝のメルマガが届かなくなった場合は
こちらからメールアドレスの再登録をお願いします!

http://lp01.crossmedia-pub.net

「7.無料参加者を1名募集します!(無料で「商業出版&月間5万PV自分メディア」を 手に入れる方法)」への26件のフィードバック

  1. 1
    伊達政宗 より:

    1) あなたはどんな内容の本を書いてみたいですか?
    Democracyを「民主主義」と訳しますが、2つは全くの別物です。なぜなら「民主主義」を英訳すればDemocracismとなるからです。私は日本国民は「民主主義」では幸せにはなれないと感じています。Democracyはイデオロギー(ism)を超えたものです。民主主義」は日本の風土に根ざした独特の政治制度だと思っています。日本がDemocracy国家になっていくにはどうすれば良いのか、という本を書いてみたいです。上述しましたように、Democracyはイデオロギーを超えたものです。かつてはイデオロギー同士が血で血を洗う争いを繰り広げてました。そして時代は「殺し合い」から「話し合い」に移っていったのです。しかし、Democracyはキリスト教文明にその基礎の一つを置いているため、イスラム世界と接することで新しい危機を迎えています。翻って「民主主義」国家、日本はどうなるのでしょう?今、日本は多くのDemocracy国家とともにイスラム世界との戦いに参加しようとしています。「大日本帝國の死」という大きな代償を払って、ようやく得たDemocray国家への道を捨てようとしています。私はこの動きを少しでも止めるのが、私のミッションだと考えています。
    2) 現在、発信している媒体は何ですか?
    アメブロ、Facebook
    3) 商業出版をすることで、その後どうなりたいのか
     経済評論家の佐高信氏が日本の経済界を「斬って」いるように、私は日本の政界を「斬って」行きたいです。

    の3点を書いてください。

  2. 2
    高橋万紀子 より:

    1) あなたはどんな内容の本を書いてみたいですか?

    心の解剖学とニュートラルポジションです。
    現在の精神医学や心を扱う業界では、異常の定義を一生懸命していますが、どういう状態が健全で、以上な状態からどうやって戻すのかという道筋がありません。対症療法に終始してしまっています。
    私は、その心の不調は、こういうところから来ていますよ。心をこの状態にできると、その不調が必要なくなりますよ、という方向を示す本を書きたいです。

    2) 現在、発信している媒体は何ですか?
    (アメブロ、Facebook、ブログ、Twitter、ホームページ、オウンドメディア等)

    アメブロ、FBです。
    来年3月に、HPが完成します。
    それは私個人のHPではなく、私が作ったメソッドのためのHPで、
    カウンセリングを受けたい人
    講師やカウンセラーになりたい人に向けて
    認定講師、認定カウンセラーを紹介していく
    メソッドについて紹介していくページとなります。

    3) 商業出版をすることで、その後どうなりたいのか

    私が作ったメソッドを広めたいです。
    今の日本は、戦後、加速して西洋化してきましたが、
    境界線という個の尊重の概念を取り入れ損ね
    それが今至る所で歪みを産んでいます。

    本を読んで身近な歪みに気づいた人が
    学んだり、カウンセリングを受けてもらうことで
    解決していく道筋を示したい。
    私自身が前面に出るのも良いのですが
    メソッドが広まり
    スクールとして影響力を持つことが主な目的です。

  3. 3
    いわはる より:

    1 主婦が家事を楽しくできるヒントになるような本 家事をどれだけこなしても誰も褒めてはくれないからこそ、自分の味方のような存在と思ってもらえるような前向きになれる本を作りたいです。
    ただ毎日同じことをこなしているだけだとやりがいが感じられないから、家事のモチベーションが上がるような家事との向き合い方や、家事が面倒くさいと思った時の発想の転換の仕方や家事が楽しくなるような可愛いオススメグッズの紹介など。

    2 Facebook、ブログ、インスタ、時々読者モデルしてます。収納や料理の雑誌掲載も何度かあります。

    3 本を読んだ人が毎日家事に対してやる気が出るようになってほしいです。私自身も息詰まることはありますか、それ以上に家事が面倒くさい.やる気が出ない、加えて旦那さんに優しくできないなど暮らしの中で悩んでいる主婦が多いと感じることが今まで多くありました。

    本を読む時間がない主婦が多いので、直接家事に関われるよう家事がしたくなるようなデザイン性や機能性の高い家事グッズのプロデュースをしたいです。

    私が管理しているFacebookグループでブロガーやインスタグラマー、読者モデルの友人を中心としたママコミュニティーに150人のママが集まっているので、みんなで欲しいものを考えて作ったりしたいです。

  4. 4
    まゆ より:

    1) あなたはどんな内容の本を書いてみたいですか?

    カップル・夫婦関係で悩んでいる女性向けの本。スピリチャル、心理学の面から紐解いていく。

    なぜ上手くいかないのか、傷つけあうのか、どうしたら良いのか対処法の提案。

    世の中には実は3タイプあり、虚無・支配者、光の子、違うタイプ同士は決して分かり合えることはない。

    虚無は気づかぬ間に支配者から支配され、常識などで縛られ、レッテルを貼られ、罰(お前が悪い)により罪悪感を持ち、アメにより依存関係が完了。など。

    タイプ別診断。

    上記の提唱は大嶋 信頼先生のもので、自己内部は関係なく、外部からに焦点をあてるとされています。

    それも正しいとは思いますが、やはり私は内部も必要だと考えます。

    転生のテーマを持ち、時代や星を旅し続けていると感じてます。
    この辺りも入れ込みつつ、自分の遺伝子に刻みこんで持ってきた記憶や潜在意識と繋がり、自分なりの答えをみつけながら現世(今)を生きる。

    生きづらさを抱えた人達に、もっと楽に楽しんで生きられるんだよとメッセージを届けられる一冊になれば幸いです。

    2) 現在、発信している媒体は何ですか?
    (アメブロ、Facebook、ブログ、Twitter、ホームページ、オウンドメディア等)

    Facebook
    清水 まゆこ
    http://www.facebook.com/mushroom.com

    アメブロ
    http://s.ameblo.jp/mushroom-enjoy?frm_id=v.jpameblo&device_id=2d5d416b260e442fa562a97577c572c4

    HP
    http://mushroom-enjoy.com

    3) 商業出版をすることで、その後どうなりたいのか

    自身の活動、カウンセリング・セッション業を知って頂き、まずはセミナーへ足を運んで頂く。

    そこだけでも心が軽くなってもらえるのも嬉しいし、さらに踏み込んで、個人セッションでどんどん軽やかに生きていける方を増やすお手伝いをしたい。

    以上です。

    今朝頂いたメールを見て、ドキドキしてます。新たな展開を感じていて心が熱いです。

    どうぞよろしくお願い致します。

  5. 5
    藤田麻衣子 より:

    城村さん、おはようございます。
    モニター募集、当選しても落選してもすごく嬉しいです!地方だと、動画セミナーはとてもありがたいです。

    ①どんな内容の本を書きたいのか。
    私は今、片づけビジネスで起業するために動いています。いずれは片づけ本も出したいのですが、子供達が2人発達障害です。
    発達障害関係の本は沢山読んできて、その中でとても参考になる本に出会い、私も将来こんな本が出したい!と思っていました。
    発達障害なら自らの経験が多いし、昔の私のように悩んでいる人を助けられたらいいなぁと思っているので、発達障害関係の本を書きたいです。

    ②発信している媒体
    facebook→自分の事、家族のことなど
    アメブロ→片づけを中心に日々のこと(見ていただいたのですね、ありがとうございます!!)
    livedoorブログ→発達障害のみのブログ
    “ぎふてっと”ホームページ→発達障害コラムを書かせてもらっています。まだ準備中で掲載はもうすぐです。
    クラウドワークス→医療、発達障害などいくつかの会社で何度か記事を書いています。

    ③商業出版することで、その後どうなりたいのか。
    2冊目、3冊目も出したいです。
    そして、講演とかがしたいです。
    片づけビジネスは作業が中心ですが、私は出版や講演で人に伝えていきたいです。

    ④その他
    カラー、アロマを使った片づけを目指していて、4月に開業予定です。
    起業塾から始まり、色んな勉強をしています。
    この講座もその1つでした。
    決めて行動し始めてから、環境がどんどん変化していっています。
    最近こういったモニター募集にも、よく当たります。
    このような自分の経験みたいなものや、起業するまでの方法なども書いてみたいです。
    SNSでも1人ではなかなかファンを集めるのが難しいです。やっと“ぎふてっと”というホームページで一般の執筆者募集というのがあり、沢山の人に読んでもらえる機会を頂き、出版する事に近づいてきました。

    ぜひ、モニターとして参加したいと思っています。
    よろしくお願いいたします。

  6. 6
    天乃エリカ より:

    1)「ヒューマンデザイン(魂の設計図)」に出会い、真の自分に気づき、霞が関の国家公務員から100%のしあわせ実現コーチの転身し、人生がシフトした話。

    2)アメブロ、フェイスブック

    3)自分自身を体現し、「天乃エリカを生きることが仕事」という世界で生きる。
    存在自体で多くの人を力づけ勇気づけ、影響力を放つ。

  7. 7
    平田真義 より:

    1) あなたはどんな内容の本を書いてみたいですか?

    測量技師として、土地境界線を明確にする仕事をしています。心理カウンセラーの資格も取得しています。
    その両方のスキルを合わせて、対人距離の測り方、自分と他者との境界線の引き方、自分のなわばりの作り方。
    以上のようなコミュニケーション術の書籍を出版したいと考えております。

    2) 現在、発信している媒体は何ですか?

    ・アメブロ
    ・Facebook
    ・メルマガ

    3) 商業出版をすることで、その後どうなりたいのか

    僕自身、幼少のころから対人関係に悩んでおりました。社会に出てからも、上司との軋轢、同僚との不和、クライアントからの高圧的指図などにより、軽い対人恐怖症に見舞われた経験がありました。
    測量技師として独立してからも、土地境界線を依頼者とご近所の方々に確認していただく作業の際、境界とは関係のない長年の近隣トラブルがもとで双方から不平不満の噴出に、完全に飲み込まれてしまった経験があります。
    人間関係がわからなくなってしまい、それがきっかけで心理学を学ぶことにしました。その後心理カウンセラーを取得して気づいたことがあります。それは僕自身の問題だったことです。
    僕が満たされていなかったからすべてマイナスに捉えていたことに気づきました。
    ご近所の不平不満も、裏を返せば「私のことをわかってほしい」というメッセージが込められています。
    他者へのイライラや怒りは自分自身が作り出しているメカニズムを説明し、僕が経験したような苦しみを少しでも軽減できたら、という思いで出版したいと考えております。
    出版したあとは、講演やセミナー等で行い、対面カウンセリングを本格的に行っていきたいと思っております。

    とにかく楽しみたいです!
    将来のことを考えるとワクワクします。
    そんな人生にしていきたいです。

  8. 8
    外山美恵子 より:

    1) あなたはどんな内容の本を書いてみたいですか?
    ★タイトル案『幸せを引き寄せる呼吸法』『自己実現のための呼吸法』
    世の中の一人でも多くの人に幸せになっても欲しい。そのことを通して、
    心豊かな成熟した超高齢化社会を実現して行きたいからです。

    2) 現在、発信している媒体は何ですか?
    ★Facebook のみです。

    3) 商業出版をすることで、その後どうなりたいのか
    ★現在75歳という後期高齢者で、社会的には弱者である。
    出版業界はもとより、どんな業態でも、新規採用はあり得ない。
    そんな状況の中で、その「弱みを強みに変えて」本格的に世に出るチャンス?!
    『幸せを引き寄せる呼吸法』で、人生はこれから!
    あなたの一呼吸で、いつでもハッピーになれる!ということを、提案したいです。
    団塊世代がもうすぐ後期高齢者になる!身近なところで、後期高齢者の仲間を励まし、
    元気な日本!元気な若者!元気な高齢者!を育てるべく、
    オリンピックを迎える流れに乗って、全国でセミナー、また、
    「呼吸法セミナー講師の育成」講座などを全国規模で展開して行きたいと考えています。

    75歳で、「 商業出版 & 月間5万PV自分メディアパック」を無料で手に入れる!
    って、前代未聞で凄いじゃないですか? 75歳のおばあさんでも出来るなら、
    誰にでも出来ますよ!って、全ての人を励ましてあげることが出来そうです。
    きちんと結果が出せるように…、大きくゆったり深呼吸~☆

  9. 9
    久田貴子 より:

    1) あなたはどんな内容の本を書いてみたいですか?

    核家族に代わる新しい家族像を、シェアハウスマネジメントの視点から提案したい。
    すぐにアクションに移せる実践的な本。
    日本の家族が元気になり、今枯渇しようとしている「日本の精神」
    が蘇り、世界を和(やわ)する心で満たしたい。

    2) 現在、発信している媒体は何ですか?
    (アメブロ、Facebook、ブログ、Twitter、ホームページ、オウンドメディア等)

    アメブロ三つ、FB、その他ブログ、Twitter、ホームページ(あまり動いていない)
    YouTubeは別のコンテンツで静止動画をUPしたことはあります。

    3) 商業出版をすることで、その後どうなりたいのか

    出版の目的は
    1.新しい家族づくりを日本中に広め、さらには世界に和する心を知ってもらうるため
    2.NPOの家族向け勉強会・セミナーへの参加者を集める。
    本の中で「卒業」認定する機能を盛り込みたい。
    3.本の中でも触れる「回廊のある、家族のためのタウンハウス」を造る

  10. 10
    ニックネーム:Stirring Star (本名:大内彩斗美) より:

    1)あなたはどんな内容の本を書いてみたいですか?
     私はチョコレートやクッキー、マカロン、パウンドケーキなどの焼き菓子の製造販売をしながら一人の女性が経済的に自由になっていくまでの過程の本を書いてみたいです。
     そして、生まれた年による九星ごとの運気アップの食べ物の紹介、日本の四季の行事にちなんだスイーツの提案、インテリアや小物など風水的に良いアイテムの紹介なども考えています。
     読者層は小学校のお子さんを育てている30〜40代の女性をメインで想定しています。また、母に本をプレゼントしたいです。

    2)現在発信している媒体はなんですか?
     アメブロです。

    3)商業出版をすることで、その後どうなりたいのか
     本を出版できたことで、自分の手がけているお菓子の知名度が上がり認知されやすくなることと、信用が増すことでブランド力ができることを期待しています。
     今後はお菓子教室をメインに安定して集客ができること、国内での製造販売では目標売上に近づけることです。
     夢は海外のアジア圏で実際の店舗販売とお菓子教室をスタートさせて順調に経営ができることです。

    よろしくお願い申し上げます。

  11. 11
    ニックネーム:Stirring Star より:

    1)あなたはどんな内容の本を書いてみたいですか?
     私はチョコレートやクッキー、マカロン、パウンドケーキなどの焼き菓子の製造販売とお菓子教室の講師をしながら、女性が経済的に自由になっていくまでの過程の本を書いてみたいです。
     また、生まれた年による九星ごとの運気アップする食べ物の紹介、日本の四季の行事にちなんだスイーツの提案、風水的に良いインテリアや小物の紹介などを考えています。
     読者層は小学生のお子さんを育てている30〜40代の女性をメインで想定しています。そして母に本をプレゼントしたいです。

    2)現在発信している媒体は何ですか?
     アメブロです。

    3)商業出版をすることで、その後どうなりたいのか
     本を出版できたことで、自分の手がけているお菓子の知名度が上がり認知されやすくなることと、信用が増すことで、ブランド力ができることを期待しています。
     今後はお菓子教室を中心に安定して集客ができること、国内での製造販売では目標売上に近づけるようにしていきたいです。
     夢は海外のアジア圏で実際の店舗でのチョコレートやクッキー、マカロンなどの製造販売とお菓子教室をスタートして順調に経営ができることです。

     よろしくお願い申し上げます。

  12. 12
    香取郁子 より:

    行動心理学や統計学・中医学をベースに、4つ特性に合った誰にでも実践しやすい自己啓発本を書きたいです。

    1)-1 特性を活かした自分のトリセツ(取扱説明書)
    (得意/不得意、貢献できること、して欲しくないこと、大事にしている価値観などを相手に分かりやすく伝えて、相互理解をはかるツール。仕事や人間関係をスムーズにできるようにして、メンタルヘルスの改善と、個人の能力を伸ばしたい)

    1)-2 上記のセラピスト版
    顧客に対しての不調の見分け方、会話の進め方、メンタル不調の顧客に対してのアドバイスの仕方など。
    体に触れる以外にセラピストができるメンタルサポートとして顧客に提供し、セラピストの価値を高めるためのもの。

    2)ホームページ
    アメブロはこれから書いていきます。

    3)自分が生きている間にできる最大の社会貢献に繋げたいです。
    そのために、出版による事業の認知と浸透を目的としています。
    事業を応援してもらい、私も相手の事業を応援できる関係性を多くの方と作りたいと思います。

    出版を通して目指す社会は
    ・自分と相手の特性を理解し使うことが当たり前の世の中になります。
    ・自分を認める、相手を認めるために客観的な指標を使う世の中になります。
    ・世の中の動向と人の行動から心理を理解し、危機管理として、何が起こっても自分を信じ行動に移すようになります。

    書籍の出版と併せて行うこと
    ・特性を理解し実践する講座や企業研修事業
    ・セラピストの教育事業
    ・個人の能力開発事業

    以上、よろしくお願い致します。

  13. 13
    愛甲昌信 より:

    1) あなたはどんな内容の本を書いてみたいですか?

    私は、平凡な社会人で多くの【トライ&エラー】を繰り返し
    実践して作り上げてる【継続の方法】を本にまとめたいと思います。
    どの年代も継続ができず途中で諦めてしまう事が多くチャンスを失う事が多い。

    ちょっとでも【視点】を変えるだけで、【人生】は変えられる。
    また、【人生】を変えることによってより【高いステージ】に上がり、【幸せ】が手に入る。

    そんな本を書いてみたいです。

    2) 現在、発信している媒体は何ですか?
    (アメブロ、Facebook、ブログ、Twitter、ホームページ、オウンドメディア等)

    Facebook

    https://www.facebook.com/aikoumasanobu

    ブログ

    http://aikoumasanobu.com/

    YouTube

    https://www.youtube.com/channel/UCnze0unLBFo66FVpuCfNzRA

    3) 商業出版をすることで、その後どうなりたいのか

    商業出版をすることでセミナーを開催し、
    多くの継続できない人を救ってあげたいと思います。

    またその方法には本を読むことを含んでます。

    同じ悩みをもっている方に可能性を広げることができることを伝え続けたい。
    メルマガ・Facebook・YouTubeを連動させ発信続けて
    社会人で時間のない中で集中して継続できる。

    継続成功メソッドを立ち上げたいと思います。

  14. 14
    青山レイコ より:

    1) あなたはどんな内容の本を書いてみたいですか?

     レイコ40年間の女装体験を通じて、女装の楽しさ、技術の向上法、皆に愛される女装を紹介する。
    潜在女装願望者は相当な数と言われていますが、現実には様々な高いハードルがあり、レベルの向上と継続は困難を極める。
    女装は素晴らしい趣味です。健康に良い、若返り、美意識向上、脳の活性化、変身願望の充足、疑似体験、男と女の人生を両方楽しめる。

    2) 現在、発信している媒体は何ですか?

     特にありません。これから勉強です。

    3) 商業出版をすることで、その後どうなりたいのか?

     女装への偏見を無くす。女装に興味の有る人にノウハウを伝える。女装教室を開き希望者へ実践的指導をする。

  15. 15
    阿部 恭瑛 より:

    城村様、秋元様、足立様、藤村様

    初めまして
    お世話になっております、

    私は特定非営利活動法人Educatioの
    理事長の阿部 恭瑛(あべ やすひで)
    と申します。
     
    今回はこのような
    夢のようなモニター募集の企画を
    してくださり
    誠にありがとうございます!!

    これはモニター側には
    たくさんのメリットがありますが

    企画の方々にとっては
    手間をかかり、リスクもあり
    コストもかかる難しいものだと思います。
     
    それにも
    関わらずこのような機会(チャンス)を
    いただけたことだけでも
    本当にありがたいです。
     
    そういう気持ちに少しでも
    応えられるように
    心を込めて
    質問内容を記載します。
     

    1) あなたはどんな内容の本を書いてみたいですか?
    ジャンル:
    教育・子育て→親御様向け、教育者向け

    概要:
    『お子さんのタイプ別診断と
    世界のエリート校がこっそりやっている
    社会で生き抜く5つの力の養成方法』

    詳細:
    日本の教育の主流は
    天才児を育てる◯◯メソッドとか
    ◯◯式ノウハウという一つの型に
    当てはまたものばかりです。
     
    しかし、
    その教育では成果を出す子どもがいますが
    全員に当てはまるわけではありません。
     
    日本の教育に一番足りないのは

    ============== 
    ジャイアンとのび太くんを
    一緒に同じ教育で伸ばそう!
    としているところです。
    ==============
     
    ジャイアンみたいなリーダータイプの子、
    のび太君みたいに大人して引っ込み思案な子

    子どもたちにはいろいろな
    タイプがあります。
     
    そのタイプを無視して
    画一的な子育てや教育をして
    その子の才能や可能性を潰してしまう可能性が
    あります。
     
    そして、
    親御さんの多くが悩んでいるのは
     
    「うちの子はなぜ◯◯なのか?」
     
    という疑問や不安です。
     
    これは
    親御様自身とお子さんのタイプが違うために
    価値観や考え方、行動の仕方も違うために起こる
    摩擦から生まれます。
     
    そこで
    お子さんのタイプを知ることで

    「自分とは違う」

    と認められるようになり
    お子さんとの関係がとても円滑になります。
     
    ただし、
    このタイプ別だけでは
    動物占いなど個性心理学を受ければいいだけですが
     
    社会に生き抜くために
    5つの力が必須だと考えています。
     
    1、人から愛される力
    2、自分を信じる力
    3、夢中になる力
    4、作戦力
    5、目標達成力

    この5つの力を12歳までに
    身につけることで人生の土台ができます。
     

    ビルと同じで基礎工事がしっかりと
    していればそのあとのビル建築はとても楽ですし、
    やり直しもできます。
     
      
    例えば
    作戦力とは

    『何か問題が起きた時に解決する手段を
    瞬時にどれだけの数を思いつくか』

    です。
     
    テスト0点を取ってしまった、
    親に怒られないためにどうするのか?
     
    この時に
    瞬時に作戦が10個思いつくことは
    どんなチャレンジをしても
    自分なりに解決していきます。
     
    また、
    社会に出てた大切と言われている

    「課題解決能力」

    とはこの作戦力で思いついた作戦を

    コスト、スキル、実現可能性、時間

    などの要素を考えて判断して
    実行する力だと定義しています。
     
    この判断のためには
    経験値が必要です。

    これは12歳までには
    難しい部分があります。

    作戦力はアイデア力も重要なので
    柔軟な思考ができる12歳までに
    鍛えておくことが重要となります。
     
    そして、
    この5つの力を伸ばすための
    カリキュラムがあります。

    それを本に書くことで
    たくさんの子ども達の才能を
    引き伸ばしたいです!

    2) 現在、発信している媒体は何ですか?連絡先になるので、いずれかのURLを書いてください(アメブロ、Facebook、ブログ、Twitter、ホームページ、オウンドメディア等)

    情報配信は以下の4点になります。

    Youtube
    https://www.youtube.com/channel/UCqMRLBIFPutVOL404XK2tvg
    動画は1000本以上アップしております。

    Facebook
    https://www.facebook.com/studioappelsiini

    ブログ
    http://5star.school/category/news-education/

    ホームページ
    http://5star.school/

    3) 商業出版をすることで、その後どうなりたいのか

    2点あります。

    1、子どもたちや親御様の才能や能力を伸ばす
      世界一のオンラインスクールの構築

    2、教育者のプロモーションをお手伝いする
      世界一のオンラインスクールの構築
    1、『子どもたちや親御様の才能や能力を伸ばす
      世界一のオンラインスクールの構築』について

    ・いい教育を子どもに用意したいけど
     地元にはいいお教室がない

    ・仕事が忙しくて
     なかなか子どもの教育に時間をとれない

    ・海外で日本教育を学びたくても
     なかなか難しい
     

    そういう方のために
    オンラインスクールを開校しました。
     
    そういう親御様や才能を伸ばす環境がない
    子どもたちのために世界一番の教育機関を作る必要があります。 

    子どもたちの成果や笑顔を世界で一番生み出します!

    2、教育者のプロモーションをお手伝いする
      世界一のオンラインスクールの構築

    子ども向けや親御様向けに
    すばらしい教育メソッドを提供している
    教育者はたくさんいらっしゃいます。
     
    絵本セラピー
    アートセラピー
    武道教室

    などなど
     
    ほとんどが
    集客とセールスの仕組みが
    できておらず苦労されています。
     
    そういう方々をビジネス面で
    サポートしたり 

    教育者の方は
    プレゼンは上手くても
    気遣いやコミュニケーション能力が
    もったいない方が多いと考えています。
     
    そういう方々向けの
    研修をしていく

    『教育者育成機関』
     
    を作り上げたいです。
     

    すばらしい教育者が増えれば
    それだけ日本の子どもたちの才能や
    能力が伸ばされたり
     
    悩んでいる親御様の心の支えになることが
    できます。 

    大きい話ではありますが
     
    教育分野で日本を
     
    『Japan as No.1』

    にするのが私の使命であり、
    残りの人生をすべてそこに注ぎます。
     

    最後になりますが
    もし、ご縁があり
    モニターに選んでいただきましたら

    以下の3点を約束します。
     
    1、言われたことを素直に実践します。
    講師の方々のご指導を忠実に守り
    素直に実践します。
     
    2、課題の120%をやります。
    大事なことはモニターとして
    結果を出すことだと思います。

     
    言われたことを100%やるのは
    当然として120%やることで
    講師の方も驚くような結果を出すことで

    実際にクロスメディア出版実践会に
    入会された方の見本になればと思います。

    3、連絡、報告、相談をこまめにやります。
    円滑なコミュニエーションがとれないと
    ご迷惑をおかけすると思いますので
    基本のことですが徹底したいと思います。

    長文になってしまい
    誠に恐れ入ります。
     
    なるべく
    読みやすいように
    伝わりやすいように
    一生懸命書かせていただきました。
     
    何卒、ご検討のほど
    よろしくお願いします。 

    さそして
    『クロスメディア出版実践会』が
    成功することを心より応援しております!!!
     
    本当にこのような機会をいただき
    誠にありがとうございました。

    特定非営利活動法人Educatio
    理事長 阿部 恭瑛(あべ やすひで)

  16. 16
    藤咲里花 より:

    城村典子 様 秋元凰我 様 足立裕亮 様 藤村しゅん 様

    「クロスメディア出版実践会」のモニター生に応募いたします。

    1) あなたはどんな内容の本を書いてみたいですか?
      私は、私の一生を懸けて「命を育むことの大切さ」をお伝えしたいと考えております。
      そこで大切になる【自分とのコミュニケーション】
      心理学、コミュニケーション、脳機能について、私自身の体験に基づきわかりやすくお伝えします。

      単に、自分とのコミュニケーションが大事ですよ…ということではなく、
      これまで一般的には「無理」「ダメ」だと思われていた常識を覆し、
      自分の可能性を感じていただける内容です。
      
      この他にも、
      【命育】【医療コミュニケーション】をテーマに、
      複数の内容での出版を考えております。
      
    2) 現在、発信している媒体は何ですか?
      Facebookにて現在は発信しています。
         https://www.facebook.com/rika.fujisaki
      (ホームページ、ブログ、ツイッターも登録はありますが、現在は休止状態です)

    3) 商業出版をすることで、その後どうなりたいのか
      病気があっても、今より楽に笑顔で生きていきたいです。
      私が自分のペースで、自分の命を活かしながら笑顔で生きることで
      より多くの方に、ご自分の可能性を感じていただけたなら幸せです。

    私は現在通院中です。
    モニター応募NGの中に、「現在通院中の方」とありましたが、
    はじめに綴らせていただいた通り、
    私の一生を懸けて出版を希望しています。

    万が一、入院することがあったとしても
    離脱することにはならない自信があります。

    そしてもし、モニターを体験させていただく機会を頂戴しましたなら、
    入院することなく、
    講師の皆様のご指導を賜りながら出版を実現することができます。

    なぜならば、
    それが「自分とのコミュニケーション」「命育」の成果であり
    このことでも実践として証明できると思います。

    私の命がけのノウハウを活かしつつ、
    モニターを体験させていただきたいと心から願っております。
    何卒よろしくお願い申し上げます。

    藤咲里花

  17. 17
    古立淳 より:

    ①どんな内容の本を書きたいか

    野球をツールとして・・・

     『世界で勝負する若者たち』 ~ヨーロッパを舞台に~
     『実は弱いよ日本野球』 『Samurai JAPANが沈む日』 
     『SAKOKU YAKYU』 ~日本野球の夜明け~
     『目を覚ませ野球人』 『ユーロリーグベースボール』 
     『支配されるぞNPB』 『甲子園の呪縛』 など いろいろと書きたいことはある(売れるか否かは現時点では棚上げ御免)

    世の中にインパクトを与えたい。
    日本の野球界は鎖国状態ともガラバゴス状態ともいえる。
    私は10年来,ヨーロッパ(ドイツ・オランダを中心に)の野球界と深いつながりを持ってきた。
    そしてこの度、JAPAN ELB REPRESENTATIVEとなった。
    ELBとはユーロリーグベースボールの略。
    ヨーロッパのプロリーグのことである。(ちなみに会長はソフトバンクホークスのバンデンハークの父)
    詳細は省くが
    つまりはヨーロッパと日本を野球で繋ぐ日本の代表者であるということ。
    7月に福岡で、8月にオランダでミーティングをし、9月5日に契約を交わした。
    日本の野球関係者はもとより野球ファンの目を覚ましたい。
    お金にならないからと言ってマスコミが目を背けてきたことを真っ向からか書きたい。
    そして伝えたい。
    2020年に向けて多方面で動き出している。
    私はすでに2024年を視野に動いてる。
    MLB出身の大物選手をヨーロッパに送る計画もある。

    たとえ今回私が選出されなくても
    どのタイミングかでこれらのことは世の中に伝えることになる。
    遅かれ早かれ書くことになる。

    野球つながりでの城村さんと是非とも組んで書いてみたい。
    売れる本を、読者が読みたくなるような本を書きたい。
    いよいよその時が来たようだ。

    ②現在、発信している媒体
     Facebook、https://www.facebook.com/atsushi.furutachi
     Twitter、https://twitter.com/atsushifurutach

    ③ 商業出版をすることで、その後どうなりたいのか

     まずは日本人にヨーロッパの野球を知ってもらうこと。
     海外で戦っている若者たちを支援したい。
     ヨーロッパの野球を日本が支えるシステムを作りたい。
     野球を愛してやまない若者たちが、野球と生涯関われるようにしたい。
     野球で食べていける人間を増やしたい。
     東南アジアをはじめとしてインドやアフリカにアカデミーを作りたい。
     アカデミーで世界の子どもたちに野球を教えたい。
     情熱を身にまとい、自分の夢を生きていきたい。
     お世話になった人たちに恩を返したい。
     あとから来る人たちに恩を送りたい。
     弟子や教え子たち、私とかかわった多くの人たちの誇りとなりたい。
     

     少し熱くなっちまった。
     チャンスの種は果たして芽を出すのか。
     花はどこで咲くのかな?

     失礼しました。
     ありがとうござました。

  18. 18
    古立淳 より:

    ①どんな内容の本を書きたいか

    野球をツールとして・・・

     『世界で勝負する若者たち』 ~ヨーロッパを舞台に~
     『実は弱いよ日本野球』 『Samurai JAPANが沈む日』 
     『SAKOKU YAKYU』 ~日本野球の夜明け~
     『目を覚ませ野球人』 『ユーロリーグベースボール』 
     『支配されるぞNPB』 『甲子園の呪縛』 など いろいろと書きたいことはある(売れるか否かは現時点では棚上げ御免)

    世の中にインパクトを与えたい。
    日本の野球界は鎖国状態ともガラバゴス状態ともいえる。
    私は10年来,ヨーロッパ(ドイツ・オランダを中心に)の野球界と深いつながりを持ってきた。
    そしてこの度、JAPAN ELB REPRESENTATIVEとなった。
    ELBとはユーロリーグベースボールの略。
    ヨーロッパのプロリーグのことである。(ちなみに会長はソフトバンクホークスのバンデンハークの父)
    詳細は省くが
    つまりはヨーロッパと日本を野球で繋ぐ日本の代表者であるということ。
    7月に福岡で、8月にオランダでミーティングをし、9月5日に契約を交わした。
    日本の野球関係者はもとより野球ファンの目を覚ましたい。
    お金にならないからと言ってマスコミが目を背けてきたことを真っ向からか書きたい。
    そして伝えたい。
    2020年に向けて多方面で動き出している。
    私はすでに2024年を視野に動いてる。
    MLB出身の大物選手をヨーロッパに送る計画もある。

    たとえ今回私が選出されなくても
    どのタイミングかでこれらのことは世の中に伝えることになる。
    遅かれ早かれ書くことになる。

    野球つながりでの城村さんと是非とも組んで書いてみたい。
    売れる本を、読者が読みたくなるような本を書きたい。
    いよいよその時が来たようだ。

    ②現在、発信している媒体
     Facebook、https://www.facebook.com/atsushi.furutachi
     Twitter、https://twitter.com/atsushifurutach

    ③ 商業出版をすることで、その後どうなりたいのか

     まずは日本人にヨーロッパの野球を知ってもらうこと。
     海外で戦っている若者たちを支援したい。
     ヨーロッパの野球を日本が支えるシステムを作りたい。
     野球を愛してやまない若者たちが、野球と生涯関われるようにしたい。
     野球で食べていける人間を増やしたい。
     東南アジアをはじめとしてインドやアフリカにアカデミーを作りたい。
     アカデミーで世界の子どもたちに野球を教えたい。
     情熱を身にまとい、自分の夢を生きていきたい。
     お世話になった人たちに恩を返したい。
     あとから来る人たちに恩を送りたい。
     弟子や教え子たち、私とかかわった多くの人たちの誇りとなりたい。
     

     少し熱くなっちまった。
     チャンスの種は果たして芽を出すのか。
     花はどこで咲くのかな?

     失礼しました。
     ありがとうござました。

     古立淳

  19. 19
    後藤 妙子 より:

    いつもお世話になっています。

    1) 自分の可能性に疑問を抱いているビジネスマンに、今までにないカラー&メンタルという意外な側面から自己価値を取り戻し、
     一人一人が 人生の「経営者」になるマインドを手に入れてもらう。
     人間関係に悩んでエネルギーを削がれる人生からの脱却をし、自分を味わう土壌に立つ。

    2) HP http://ts-color.net
       FB http://facebook.com./tscolor.goto
       ameblo http://ameblo.jp/takasare-color/entry-10504406566.html
       mixi  http://mixi.jp/view-community.pl?id=1651206

    3) ビジネスマンの疲労感の渦から救いたい。そして人に愛を注ぐ喜びを多くの人に伝えられるよう、自分の立場を最大限に拡大したいです。
       命ある限り、周囲を育むマインドフルネスの精神を伝える使命を果たしたいです。

  20. 20
      小川 豪比古 より:

    (1) 日本人の生活に密着し、日本中の人に飲み継がれてきた“お茶”
       日本の素晴らしい文化を生み出した、古き良きお茶の歴史とその変遷。
       百薬の長と言われ、日本中の人に愛されたお茶が、
       何故、体を冷やす飲み物になってしまったのか。
       日本人の体に優しいお茶を取り戻すことは可能なのか。
    (2) Facebook 
       https://www.facebook.com/hidehiko.ogawa.90
    (3) 何冊もの本を書き、お茶の伊藤園の顧問として
       日本の茶業をリードした 母小川八重子がやり残した、
       ホンマモンのお茶を後世に伝えること。
       将来の日本茶の地図を塗り替えていきたいのです!

  21. 21
    城下柳泉(しろしたりゅうせん) より:

    1、 どんな内容の本を書いてみたいですか?

    私は出版のためにこれまで23年の歳月をかけてきました。

    私は30~40歳までの10年間。真言宗の住職である師から生きるための指導を頂きました。そして40歳~53歳の現在までその教えを整理体系化してきました。私は、その過程で師の教えを盲目的に信じるのではなく、冷静に独学で検証し、自分なりの生き方を追求してきました。

    この事で私は気付きを得、自らを省み、生き方の方向性を何度も確認させられました。師の言葉は命の理由、人生への疑問、生きる悩み、家庭の問題などを解決するチカラを持っています。それを在家である一般人の、私の立場から本にすることに意義があるのです。

    私が出版したい本は
    読めば読むほど、
    人格に働きかけ、
    読者の心を豊かに変えていく。

    読者が人生に迷った時、
    この本を読み重ねると、
    生きる基準が段々とはっきりしてきます。

    死への恐怖が薄らぎ、
    生をしっかりと
    実感できるようになります。

    へこたれない様になり、
    権威に媚びを売らないようになり、
    自分の命の価値をより深く知る事ができ、
    同等に他人への洞察が深まり、
    人の心の痛みが分かるようになります。

    この本は、読者の人間らしさ、
    読者の人間性を豊かに回復する本です。
    それは仏の智慧が根源にあるからです。

    ■時代背景として
    生き方を真摯に解説する本が今の日本には必要なのです。多くの若者は希望を失い、恋をしなくなり、先行きの見えぬ不安にかられ夢や欲しいものさえなくなっています。

    また、老人は死ぬ直前まで、前向きに生きる事を強いられ、死を悪と捉える風潮の中で邪魔者にされています。本来、死は生の延長にあり、その向こうに生があるものです。本質的には生も死も同等に価値があるものなのです。それを今の日本人の大半は忘れています。

    2020年の東京オリンピックに向けて、これから日本のインフラは整備されます。きっと唯物思想が幅を効かせ、みなこぞって浮かれたムードになるでしょう。でも、その作用には反作用が働き、心の渇きにより犯罪が増えることも懸念されます。また、オリンピックの終わった後の日本人の心は行き場所を失い何に充足を求めればよいのでしょうか?

    私は強く思います。本来、日本人の根底にあった仏教思想がこの時、心を支える杖となるのです。これからの日本人の心を立て直すための出版をお手伝いいただけませんか。

    2、私が育てているメディア
    ■アメブロ http://ameblo.jp/manavivablog/
    ■Facebook https://www.facebook.com/ikikatajyuku
    (現在6600のいいね!を頂いています)
    ■youtube https://www.youtube.com/channel/UCNAtjqtUow8fRHYKrajZ9Kwhttps://www.youtube.com/channel/UCNAtjqtUow8fRHYKrajZ9Kw/videos?sort=dd&shelf_id=0&view=0
    ■ホームページ http://lifedesignlab.jp/wp/ 
    (再構築が必要です)

    3、 商業出版をすることで、その後どうなりたいのか
    私は現在「運命をデザインする」をテーマに年12回の少人数のセミナーを福岡の地元で開いています。その内容をブラッシュアップし全国に展開するつもりです。

    釈尊の仏法の概念に「施」の根本思想があります。http://ameblo.jp/manavivablog/entry-12081749972.htmlこの思想が世の中に定着すれば世の中は良くなると私は実感します。

    そして私は4年以内に出家しようと考えています。なぜ4年かと言いますと昨年5年以内と宣言したからです。それも葬式を行わない生きるための仏法を説く僧侶になろうと心に決めています。

    つまり法を説いて生きてゆくつもりです。そのためには本を出すことは必要不可欠なのです。この出版が可能となった場合は日本全国の主要な本屋さんに出向き、必死で本を売りまくります。またクラウドファンディングを利用しその資金で本を買い、資金提供頂いた方にもお配りするつもりです。

    そして叶うことならば2冊目、3冊目と続けて本を出していきたいと考えています。私はこの道で生き、この道で死ぬつもりです。城村さん、足立さん、秋元さん。よろしくお願いします。

  22. 22
    坂東 大樹 より:

    城村様、足立様、秋元様、藤村様
    お世話になっております。
    この度、出版モニター募集に応募させていただきます。

    1)あなたはどんな内容の本を書いてみたいですか?

    会社に縛られずに好きな事を仕事にして人生を送る本を書きたいです!

    9歳で実の父親が過労死(突然死)。
    一日にして、一家が路頭に迷う経験をしました。
    これが私のベースになっているものです。

    会社員として働くと、最後はこうなるのだと子供ながらに衝撃を受けました。

    以後、常に会社に縛られない生き方を考え・実践した結果、
    自分の好きな事を仕事にしながら生きていく術を身につける事が出来ました。

    これまで全てが順風満帆ではありませんでしたが、
    結果として、自分の得意な事=好きな事をやり続け、
    稼ぎたいときに稼ぐスタイルで現在に至ります。

    日本人は、苦労して栄光を掴まなければいけない事や、
    良く効く薬は苦くなくては納得してくれません。

    しかし、予め成功する法則を勉強して
    好きな事をやりながら、周りの人達を幸せにできたら素敵です。

    子供の頃に味わった人生の挫折から、縛られない行き方を手に入れたストーリーを
    一冊の本にまとめたいと考えています。

    2) 現在、発信している媒体は何ですか?連絡先になるので、いずれかのURLを書いてください(アメブロ、Facebook、ブログ、Twitter、ホームページ、オウンドメディア等)

    自社サイト
    アメブロ
    フェイスブック
    ツイッター
    ブログ

    3) 商業出版をすることで、その後どうなりたいのか
    の3点を書いてください。


    書籍を出すことによって知名度を上げて、
    自身の能力を最大限生かせる環境を作りたいです。
    例えば、能力は同じでも、書籍を出している人と出してない人とでは
    信用性も違いますし、お仕事の幅も違ってきます。
    その為、自身の本を通じて、能力を発揮し、その結果、お客様を幸せにしたいです。


    オウンドメディアの確立と同時にマスコミの目にも留まり、

    ・ワールドビジネスサテライト
    ・カンブリア宮殿
    ・プロフェッショナル仕事の流儀

    のいずれかの番組に出演して知名度を上げたいと思ってます。


    共感いただいた同志を募って、協会(一般社団法人)を作り、
    同業者の地位や経済的向上を目指します。

  23. 23
    阿部祐子 より:

    城村典子様 足立裕亮様 秋元凰我様

    この度は、クロスメディア出版実践会の設立おめでとうございます。
    また、無料モニターの企画ありがとうございます。
    この機会に自分を飛躍させるチャレンジをしてみたいと考えております『あべゆうこ』と申します。m(_ _)m
    本当に0からの出発で応援して頂けるなら、是非、やってみたい‼️と思います。

    各質問については、以下の通りです。

    ①について
    誰もが行くであろう、高齢期を迎える前に自分らしく生きるとは?自分らしい日々の生活とは?他者に自分の人生を委ねなくてはならない状態になったとしても、主体的に生活を描いて行ける準備をどうして行くか?
    介護事情や行動心理、コーチングを用いて人生の計画を立てて行く事を考えていくことをコンテンツとする。

    ②について
    アメブロは、休止に近い状態でその他の発信ツールは活用しておりません。
    発信そのものから、0ベースな状態です。

    ③について
    自分も含めて、年齢を重ねる事が楽しくなれる情報の発信。
    テーマは、【加齢を華麗】に高齢期を充実させて行くために、若いときどう生きるかどう考えるかをメジャーになって話題になる何かきっかけがあれば、世の中に問題提起が出来て社会貢献に繋がるのでは?
    日本を明るく元気に出来る、存在感をもつ発信者になりたいです。

  24. 24
    いちごショート より:

    ① どんな内容の本を書いてみたいですか?

    「英語がしゃべれるようになりたい!」と、願うすべての人々へ
    「こんなに簡単な方法があるよ!」と、助け舟を出し、是非お役に立ちたいのです。

    日本で英語を教えて19年のイギリス人先生が発見した、
    「日本人ならではの弱点を克服し、英語を上達させる方法」
    を紹介したいと思っています。
    今までにない、まったく新しい、斬新奇抜な方法ですが、効果は確実です。

    紹介者は、私、いちごショート。
    この方法により、「英語の三冠王」といわれている
    「英検1級・TOEIC 900点以上・通訳案内士国家資格」
    を取ることができた、ケーキが大好きな“子ブタちゃん”です。
    子ブタちゃんは、「学歴ゼロ・留学経験ゼロ・資金ゼロ」と
    ナイナイづくしで脳ミソもない“おバカちゃん”ではありますが、この方法なら大丈夫!
    誰でも簡単に、楽しく、英語がしゃべれるようになります♪

    ② 現在の発信媒体

    まったくの「ゼロベース」です。
    携帯電話すらガラケイで、スマホも持ち合わせていませんっっ
    必要なら購入したいと思います。
    家にPCはありますが、メールとネットショッピング以外でこのPCを使ったこともなく、
    情報発信の方法すら知らない状態です・・・ スミマセン・・・
    ただ、パソコン教室に通った経験はあるので、Word, Excel, PowerPoint, の
    基本操作だけなら、なんとかなります。SNSは、「ゼロベース」から勉強させて頂ければ幸いです。

    ③ その後どうなりたいですか?

    この斬新なアイデアを日本全土に広めたいのです。
    そして、現在の日本の英語教育のあり方を根本から変えてゆく原動力となりたいです。

    私たち世代の英語の教科書は、This is a pen. で始まっていました。
    しかし、今やそれが見直され、現在は、Hello, How are you? から始まっています。
    この変化が起きたのと同じように、次は、
    Pardon? I don’t understand.
    I don’t know. What’s that?
    から始まる教科書を作らせるムーブメントを起こしたいと思っています。
    本当に役に立つ英語を学べるように、「日本の英語学習環境を変えてゆきたい!」
    という熱意を持っています。どうぞ、よろしくお願い致します。

    いちごショート

  25. 25
    candlelights8yw より:

    ご応募、誠にありがとうございました!
    非常に熱心なコメントが多数ですので、
    これから選抜します。

    発表をお楽しみにしていてください。

    書籍編集者・城村典子(じょうむらふみこ)
    オウンドメディアプロデューサー・秋元凰我(あきもとおうが)
    ミッション実現コーチ・足立裕亮(あだちひろあき)
    愛され億越えプロモーター・藤村しゅん

  26. 26
    事務局 より:

    無料モニター募集に関して
    多くのご応募をありがとうございました。

    4人で選考しました。

    <合格者は彼女です>

    ===============

    久田貴子
    2016年9月18日 10:41 AM
    1) あなたはどんな内容の本を書いてみたいですか?

    核家族に代わる新しい家族像を、シェアハウスマネジメントの視点から提案したい。
    すぐにアクションに移せる実践的な本。
    日本の家族が元気になり、今枯渇しようとしている「日本の精神」
    が蘇り、世界を和(やわ)する心で満たしたい。

    2) 現在、発信している媒体は何ですか?
    (アメブロ、Facebook、ブログ、Twitter、ホームページ、オウンドメディア等)

    アメブロ三つ、FB、その他ブログ、Twitter、ホームページ(あまり動いていない)
    YouTubeは別のコンテンツで静止動画をUPしたことはあります。

    3) 商業出版をすることで、その後どうなりたいのか

    出版の目的は
    1.新しい家族づくりを日本中に広め、さらには世界に和する心を知ってもらうるため
    2.NPOの家族向け勉強会・セミナーへの参加者を集める。
    本の中で「卒業」認定する機能を盛り込みたい。
    3.本の中でも触れる「回廊のある、家族のためのタウンハウス」を造る

    ===============

    私たちも全力で教えますので、
    久田貴子さまも全力でお願いします。

    選ばれたからには途中で逃げ出すことは
    できません。

    多くの方が落選しているのです。

    彼らのためにもやりとげてください。

    もしこの話しを聞いてドキドキして
    足がすくんで動けなくなるなら、
    辞退してください。

    やり抜く決心があるかを、
    久田貴子さまには後日、
    連絡させていただきます。

    会員さまの見本となるよう、
    ビシビシと指導していきます。

    どうぞよろしくお願いいたします!

    書籍編集者・城村典子(じょうむらふみこ)
    オウンドメディアプロデューサー・秋元凰我(あきもとおうが)
    ミッション実現コーチ・足立裕亮(あだちひろあき)
    愛され億越えプロモーター・藤村しゅん

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。